MENU

【2023年最新版】ITストラテジスト試験におすすめの参考書3冊

困っている人

ITストラテジスト試験におすすめの参考書が知りたい。ITストラテジスト試験の参考書は色々あるけど、何を選んだらいいの?ITストラテジスト試験を学習するために、とにかく行動したい。

こんな困りごとを解決します。

本記事の伝えたいこと

  • ITストラテジスト試験におすすめの参考書を紹介します
  • ITストラテジスト試験に合格した現役エンジニアが紹介します

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、IT資格を15個以上取得しています。
ITストラテジスト試験に一発合格し、IT企業でエンジニアとして働いています。

とにかく行動したい人へ

本記事は「ITストラテジスト試験を学習するために、とにかく行動したい」という方に向けて書いています。

ITストラテジスト試験は、経済産業省が主催する国家試験「情報処理技術者試験」の一区分です。対象者像は「高度IT人材として確立した専門分野をもち、企業の経営戦略に基づいて、ビジネスモデルや企業活動における特定のプロセスについて、情報技術(IT)を活用して事業を改革・高度化・最適化するための基本戦略を策定・提案・推進する者。また、組込みシステム・IoTを利用したシステムの企画及び開発を統括し、新たな価値を実現するための基本戦略を策定・提案・推進する者」と定義されています。ITストラテジスト試験に合格することで、ITコンサルティングや経営戦略に基づいてIT戦略を策定する能力を有していることを証明することができます。

ITストラテジスト試験は、午前Ⅰ・午前Ⅱ・午後Ⅰ・午後Ⅱに分かれています。今回はITストラテジスト試験の参考書の中から「すべてを一冊で学べる参考書、午後Ⅰ・午後Ⅱ対策の定番参考書、午後Ⅱ対策に特化した参考書」の3冊を紹介します。この記事を読むことで「ITストラテジスト試験の参考書は何を選べば合格できるのか」が分かります。

目次

ITストラテジスト試験におすすめの参考書3冊

ALL IN ONE オールインワン パーフェクトマスター ITストラテジスト 2023年度版

すべてをこの一冊で!

本書は、2022年8月に出版されたITストラテジスト試験の参考書です。資格の学校TAC(タック)が運営する「TAC情報処理講座」の方が執筆しています。本のタイトルの通り、ITストラテジスト試験の午前Ⅱ・午後Ⅰ・午後Ⅱ対策をすべてこの一冊で学習することができます。(本書には午前Ⅰ対策は含まれていません)

ITストラテジスト試験の参考書として本書をおすすめする理由は、バランスよく学習できるからです。ITストラテジスト試験は、午前Ⅰ・午前Ⅱ・午後Ⅰ・午後Ⅱの区分に分かれます。前の区分で合格ラインを越えなければ、後の区分は採点されません。本書を一冊通して学習することで、バランスよく学習をすることができます。

情報処理教科書 ITストラテジスト 2022~2023年版

合格のためのテクニック満載

本書は、2021年9月に出版された毎年定番のITストラテジスト試験の参考書です。情報処理部門やシステム会社の幹部を歴任後、TAC通信講座の講師として活躍している「広田航二(ひろたこうじ)」さんが執筆しています。午後Ⅰ・午後Ⅱの具体的な解答プロセスを学習することができます。

ITストラテジスト試験の参考書として本書をおすすめする理由は、効率的に学習できるからです。ITストラテジスト試験の午後Ⅰは記述式、午後Ⅱは論述式です。業務経験が乏しい受験者でも午後試験に合格できるテクニックを具体的に解説しているため、効率的に学習を進めることができます。

ITストラテジスト 午後2 最速の論文対策 第5版

時間がない人のために

本書は、2022年10月に出版されたITストラテジスト試験の午後Ⅱ対策の参考書です。元情報システム部門で現在は情報処理講座の講師として活躍している「広田航二(ひろたこうじ)」さんが執筆しています。本のタイトルの通り、ITストラテジスト試験の午後Ⅱ対策を最速で学習することができます。

ITストラテジスト試験の午後Ⅱ対策の参考書として本書をおすすめする理由は、ITコンサルティングの実務経験がなくても合格できるからです。ITストラテジスト試験の午後Ⅱは、論述式です。ITコンサルティングの実務経験が必要だと思いがちですが、合格論文の「自動」作成法と「汎用論述フレーズ」のテクニックにより、ITコンサルティングの実務経験の有無に関わらず、ITストラテジスト試験の午後Ⅱに合格することができます。

まとめ

「ITストラテジスト試験を学習するために、とにかく行動したい」方は、この記事を参考に合格までに必要な「ITストラテジスト試験の参考書」を選んでみてください。

情報処理技術者試験の受験が初めての人は、ITやコンピュータサイエンスの応用的知識・技能を身に付けることができる「応用情報技術者試験」をおすすめします。応用情報技術者試験に合格すると、ITストラテジスト試験の午前Ⅰが免除されます。

目次